1つのレポートでの複数のデータ モデルの使用

通常は、レポートごとに1つのデータ モデルを使用します。ただし、複数のデータ モデルのデータを結合したレポートを作成できます。

データ モデルを1つだけ含むレポートを作成するには、データ モデルを選択し、2つのレポート オーサリング ツール(Report StudioまたはWorkspace Advanced)のどちらかを使用します。

複数のデータ モデルのデータを結合したレポートを作成するには、ベースとして使用するデータ モデルを1つ選択し、追加のデータ マートからデータを収集するSQLクエリを定義します。SQLのJoin機能を使用して、複数のクエリのデータを1つのクエリに結合し、レポートの作成に使用できます。

たとえば、各ストレージ アレイの現在の容量を確認し、同時にアレイのカスタム アノテーションを取得するとします。この場合、Storage Capacityデータ モデルを使用してレポートを作成します。Current Capacityテーブルとディメンション テーブルの要素を使用し、別途SQLクエリを追加してInventoryデータ モデルのアノテーション情報にアクセスします。最後に、ストレージ名と結合条件を使用してInventoryのストレージ データをStorage Dimensionテーブルにリンクして、データを結合します。