アノテーションとは

アノテーションとは、あるテキスト文字列(名前)と別のテキスト文字列(値)の組み合わせです。アノテーションの名前と値の各ペアは、アノテーション ルールを使用して動的にストレージ オブジェクトに関連付けることができます。事前定義されたアノテーションにストレージ オブジェクトを関連付けると、そのアノテーションに関連するイベントをフィルタリングして表示できます。アノテーションは、クラスタ、ボリューム、およびStorage Virtual Machine(SVM)に適用できます。

アノテーションの名前には、それぞれ複数の値を割り当てることが可能です。それらの名前と値の各ペアをルールに基づいてストレージ オブジェクトに関連付けることができます。

たとえば、「Boston」および「Canada」という値を持つ「data-center」という名前のアノテーションを作成するとします。このアノテーション「data-center」と値「Boston」のペアをボリュームv1に適用します。「data-center」でアノテートされたボリュームv1でイベントが発生してアラートが生成されると、生成されるEメールにはボリュームの場所「Boston」が記載されるため、問題に優先順位を付けて解決することが可能となります。