使用可能なREST APIの一覧

Unified Managerで使用可能なREST APIを確認しておくことで、APIの使用について計画する際に役立ちます。API呼び出しは、リソース タイプまたはカテゴリ別に分類されています。

使用可能なAPI呼び出しの一覧、および各呼び出しの詳細を確認するには、Swagger Webページを参照する必要があります。

管理API呼び出しは、次のカテゴリに分類されています。

いずれかのカテゴリを選択すると、次のように、APIのサブカテゴリとバージョン付きのサブカテゴリの一覧が表示されます。

バージョン番号のないものが最新のバージョンのREST APIです。Unified Managerとの統合では、常に最新のバージョンのAPIを使用してください。