Windowsでのメンテナンス ユーザのパスワードの変更

Unified Managerのメンテナンス ユーザのパスワードを必要に応じて変更することができます。

手順

  1. Unified Manager Web UIのログイン ページで、[パスワードを忘れた場合]をクリックします。
    パスワードをリセットするユーザの名前を入力するように求めるページが表示されます。
  2. ユーザ名を入力し、[送信]をクリックします。
    入力したユーザ名に定義されているEメール アドレスに、パスワードをリセットするためのリンクが記載されたEメールが送信されます。
  3. Eメールの[パスワードのリセット リンク]をクリックし、新しいパスワードを定義します。
  4. Web UIに戻り、新しいパスワードを使用してUnified Managerにログインします。

終了後の操作

Unified ManagerがMicrosoft Cluster Server(MSCS)環境にインストールされている場合は、MSCSセットアップの2つ目のノードでメンテナンス ユーザのパスワードを変更する必要があります。メンテナンス ユーザのパスワードは、両方のノードで同じである必要があります。