Red HatまたはCentOSでのUnified Managerソフトウェアのインストール、アップグレード、削除

Linuxシステムで、Unified Managerソフトウェアのインストール、新しいバージョンへのアップグレード、またはUnified Managerの削除を実行できます。

Unified Managerは、Red Hat Enterprise LinuxまたはCentOSのサーバにインストールできます。Unified ManagerをインストールするLinuxサーバは、物理マシンでも仮想マシンでもかまいません。仮想マシンの場合は、VMware ESXi、Microsoft Hyper-V、またはCitrix XenServerで実行されているマシンを使用できます。