サポートされるブラウザ

Unified Manager UIにアクセスするには、サポートされているブラウザを使用する必要があります。

Unified Managerは、次のブラウザでテスト済みです。他のブラウザでも動作する場合がありますが、正式にはサポートされていません。サポートされているブラウザとバージョンの一覧は、Interoperability Matrixを参照してください。

mysupport.netapp.com/matrix

すべてのブラウザで、ポップアップ ブロックを無効にすることでソフトウェアの機能が正しく表示されます。

Internet Explorerを使用する場合は、互換表示を無効にして、ドキュメント モードをデフォルトに設定する必要があります。これらの設定について詳しくは、Microsoft IEのドキュメントを参照してください。

注:Internet Explorerでは複雑なUIページのロードに時間がかかることがあるため、FirefoxまたはChromeを使用することを推奨します。

アイデンティティ プロバイダ(IdP)でユーザが認証されるように、Unified ManagerにSAML認証を設定する場合は、IdPでサポートされているブラウザの一覧も確認してください。