イベント受信時の動作

Unified Managerでイベントを受信すると、[ダッシュボード/概要]ページ、[パフォーマンス / クラスタ]ページの[サマリ]タブと[エクスプローラ]タブ、[イベント]インベントリ ページ、およびオブジェクトごとのインベントリ ページ([健全性 / ボリューム]インベントリ ページなど)にイベントが表示されます。

Unified Managerでは、同じクラスタ コンポーネントに対する同じ状況についての連続した複数のイベントを検出すると、それらのすべてのイベントを個別のイベントではなく1つのイベントとして扱います。イベントが継続している間は、そのイベントがまだアクティブであることを示すために期間が延びていきます。

[設定/アラート生成]ページの設定に応じて、イベントを他のユーザに通知することができます。アラートにより、次の処理が開始されます。

このワークフローを次の図に示します。