ボリュームおよびLUNのレイテンシ グラフでのパフォーマンス保証の確認

「パフォーマンス保証」プログラムに登録しているボリュームやLUNについて、レイテンシが保証されたレベルを超えていないことを確認することができます。

タスク概要

レイテンシのパフォーマンス保証は、1処理あたりの時間(ミリ秒)で定義され、レイテンシがその値を超えないように保証するものです。値は、デフォルトの5分間のパフォーマンス収集期間ではなく、1時間あたりの平均値です。

手順

  1. [パフォーマンス - ボリューム]または[パフォーマンス - LUN]のインベントリ ページで、目的のボリュームまたはLUNを選択します。
  2. 選択したボリュームまたはLUNの[パフォーマンス エクスプローラ]ページで、[統計の表示:]セレクタから[1 時間平均]を選択します。
    レイテンシ グラフの表示が5分間隔の収集データから1時間あたりの平均値に変わり、グラフの振れ幅が少なくなります。
  3. 同じアグリゲートにパフォーマンス保証の対象となるボリュームがほかにもある場合は、それらのボリュームを追加して同じグラフでレイテンシの値を確認できます。