事前定義の期間の選択

事前定義の期間を選択すると、クラスタ オブジェクトのパフォーマンス データを表示する際に、すばやく効率的にデータ出力をカスタマイズして絞り込むことができます。事前定義された期間を選択する場合、最大で13カ月分のデータを利用できます。

手順

  1. [パフォーマンス エクスプローラ]ページの右上にある[期間]をクリックします。
  2. [期間の選択]パネルの右側で、事前定義の期間を選択します。
  3. [期間を適用]をクリックします。