すべてのクラスタでのユーザ認証の管理状況の表示

[セキュリティ]ページには、各クラスタでユーザの認証に使用されている認証タイプと、各タイプを使用してクラスタにアクセスしているユーザ数が表示されます。このページを使用して、ユーザ認証が組織の定義に従って安全に実行されていることを確認できます。

手順

  1. 左側のナビゲーション ペインで、[ダッシュボード]をクリックします。
  2. ダッシュボードの上部で、ドロップダウン メニューから[すべてのクラスタ]を選択します。
  3. [セキュリティ]パネルで右矢印をクリックして[セキュリティ]ページを表示します。
  4. [クラスタ認証]カードを表示して、この認証タイプを使用してシステムにアクセスしているユーザ数を確認します。
  5. [クラスタ セキュリティ]カードを表示して、各クラスタでユーザの認証に使用されている認証メカニズムを確認します。

タスクの結果

安全でない方法またはネットアップが推奨していない方法でシステムにアクセスしているユーザがいる場合は、その方法を無効にできます。