スクリプトの実行テスト

ストレージ オブジェクトに対してアラートが生成されたときにスクリプトが正しく実行されるかどうかを確認することができます。

開始する前に

手順

  1. 左側のナビゲーション ペインで、[ストレージ管理] > [スクリプト]をクリックします。
  2. [スクリプト]ページで、テスト スクリプトを追加します。
  3. 左側のナビゲーション ペインで、[ストレージ管理] > [アラート セットアップ]をクリックします。
  4. [アラート セットアップ]ページで、次のいずれかを実行します。
    目的 操作
    アラートを追加する
    1. [追加]をクリックします。
    2. [操作]セクションで、テスト スクリプトにアラートを関連付けます。
    アラートを編集する
    1. アラートを選択し、[編集]をクリックします。
    2. [操作]セクションで、テスト スクリプトにアラートを関連付けます。
  5. [保存]をクリックします。
  6. [アラート セットアップ]ページで、追加または変更したアラートを選択し、[テスト]をクリックします。
    「-test」引数を指定してスクリプトが実行され、アラートの作成時に指定したEメール アドレスに通知アラートが送信されます。