個々のストレージ オブジェクトへの手動でのアノテーションの追加

アノテーション ルールを使用せずに、選択したボリューム、クラスタ、SVMを手動でアノテートできます。単一のストレージ オブジェクトまたは複数のストレージ オブジェクトをアノテートし、必要なアノテーションの名前と値のペアを指定できます。

開始する前に

アプリケーション管理者またはストレージ管理者のロールが必要です。

手順

  1. アノテートするストレージ オブジェクトに移動します。
    アノテートするオブジェクト 操作
    クラスタ
    1. [ストレージ] > [クラスタ]をクリックします。
    2. 1つ以上のクラスタを選択します。
    ボリューム
    1. [ストレージ] > [ボリューム]をクリックします。
    2. 1つ以上のボリュームを選択します。
    SVM
    1. [ストレージ] > [SVM]をクリックします。
    2. 1つ以上のSVMを選択します。
  2. [アノテーションの適用]をクリックし、名前と値のペアを選択します。
  3. [適用]をクリックします。