イベント調査時の画面操作

Unified Managerのイベント詳細ページには、パフォーマンス イベントに関する詳しい情報が表示されます。トラブルシューティングやシステムのパフォーマンスの微調整を行う際に、このページでパフォーマンス イベントを調査できます。

パフォーマンス イベントのタイプに応じて、次のいずれかのイベント詳細ページが表示されます。

以下は、イベントを調査する際の手順の一例です。

  1. 左側のナビゲーション ペインで、[イベント管理]をクリックします。
  2. [表示]メニューの[アクティブなパフォーマンス イベント]をクリックします。
  3. 調査するイベントの名前をクリックすると、[イベントの詳細]ページが表示されます。
  4. イベントの[説明]や[推奨される操作](利用可能な場合)で、問題の解決に役立つイベントに関する詳細を確認します。[ワークロードを分析]ボタンをクリックすると、問題の詳しい分析に役立つ詳細なパフォーマンス グラフが表示されます。