[ボリューム関係]ページでのSnapMirror関係の解除

保護関係を解除して、SnapMirror関係にあるソース ボリュームとデスティネーション ボリュームの間のデータ転送を停止することができます。関係の解除は、データを移行する場合のほか、ディザスタ リカバリやアプリケーションのテストなどの目的で行うことがあります。デスティネーション ボリュームは読み書き可能ボリュームに変わります。SnapVault関係を解除することはできません。

開始する前に

手順

  1. [ボリューム関係]ページで、保護関係のデータ転送を停止するボリュームを1つ以上選択し、ツールバーで[解除]をクリックします。
    [関係の解除]ダイアログ ボックスが表示されます。
  2. [続行]をクリックして関係を解除します。
  3. [ボリューム関係]ページ[関係の状態]列で、関係が解除されたことを確認します。
    [関係の状態]列は、デフォルトでは表示されないため、場合によっては列の表示と非表示を切り替えるリストでこの列を選択する必要があります。