[アグリゲート]ダイアログ ボックス

[アグリゲート]ダイアログ ボックスでは、リソース プールに追加するアグリゲートを選択できます。

コマンド ボタン

各コマンド ボタンを使用して次のタスクを実行できます。

追加
選択したアグリゲートをリソース プールに追加します。[追加]ボタンは、少なくとも1つのアグリゲートが選択されていないと使用できません。
キャンセル
変更を破棄して[アグリゲート]ダイアログ ボックスを閉じます。

[アグリゲート]リスト

[アグリゲート]リストには、監視対象のアグリゲートの名前とプロパティが表形式で表示されます。

ステータス
ボリュームの現在のステータスが表示されます。重大()、エラー()、警告()、標準()のいずれかです。

ステータスにカーソルを合わせると、ボリュームに対して生成されたイベントに関する詳細を確認できます。

アグリゲート名
アグリゲートの名前が表示されます。
状態
アグリゲートの現在の状態が表示されます。次のいずれかになります。
  • オフライン

    読み取り / 書き込みアクセスが許可されていません。

  • 制限

    一部の処理(パリティの再構築など)は許可されますが、データ アクセスは許可されません。

  • オンライン

    このアグリゲートでホストされているボリュームへの読み取りおよび書き込みアクセスが許可されます。

  • 作成中

    アグリゲートを作成中です。

  • 削除中

    アグリゲートを削除中です。

  • 失敗

    アグリゲートをオンラインにできません。

  • フリーズ

    アグリゲートが(一時的に)要求に応答していません。

  • 不整合

    アグリゲートが破損とマークされています。テクニカル サポートに連絡する必要があります。

  • Iron 使用不可

    アグリゲートで診断ツールを実行できません。

  • マウント中

    アグリゲートがマウント中です。

  • 一部

    アグリゲート用のディスクが少なくとも1つ見つかりましたが、複数のディスクが不足しています。

  • 休止中

    アグリゲートを休止中です。

  • 休止

    アグリゲートが休止されています。

  • リバート済み

    アグリゲートのリバートが完了しています。

  • アンマウント

    アグリゲートがオフラインです。

  • アンマウント中

    アグリゲートをオフラインにしています。

  • 不明

    アグリゲートが検出されましたが、Unified Managerサーバでアグリゲートの情報がまだ取得されていません。

クラスタ
アグリゲートが配置されているクラスタの名前が表示されます。
ノード
アグリゲートが含まれるストレージ コントローラの名前が表示されます。
合計容量
アグリゲートの合計データ サイズ(MB、GBなど)が表示されます。デフォルトでは、この列は表示されません。
コミット容量
アグリゲート内の全ボリュームに対してコミットされたスペースの合計(MB、GBなど)が表示されます。デフォルトでは、この列は表示されません。
使用容量
アグリゲートで使用されているスペース(MB、GBなど)が表示されます。
使用可能容量
アグリゲートでデータに使用できるスペース(MB、GBなど)が表示されます。デフォルトでは、この列は表示されません。
使用可能(%)
アグリゲートでデータに使用できるスペースの割合が表示されます。デフォルトでは、この列は表示されません。
使用済み(%)
アグリゲートでデータに使用されているスペースの割合が表示されます。
RAID タイプ
選択したボリュームのRAIDタイプが表示されます。RAIDタイプは、RAID 0、RAID 4、RAID-DP、RAID-TEC、Mixed RAIDのいずれかです。