Unified Managerでの保護関係のセットアップ

Unified ManagerOnCommand Workflow Automationを使用してデータを保護するためのSnapMirror関係とSnapVault関係をセットアップするには、いくつかの手順を実行する必要があります。

開始する前に

手順

  1. 作成する保護関係のタイプに応じて、次のいずれかの処理を実行します。
  2. 関係のポリシーを作成する場合は、作成する関係タイプに応じて、次のいずれかの処理を実行します。
  3. SnapMirrorスケジュールとSnapVaultスケジュールを作成します