アクティブでないセッションのタイムアウト設定

Unified Managerに非アクティブ時のタイムアウト値を指定して、一定の時間が経過したらセッションを自動的に終了するように設定できます。デフォルトでは、タイムアウトは4,320分(72時間)に設定されています。

開始する前に

アプリケーション管理者のロールが必要です。

タスク概要

この設定は、ログインしているすべてのユーザ セッションに適用されます。

注:このオプションは、Security Assertion Markup Language(SAML)認証を有効にしている場合は使用できません。

手順

  1. 左側のナビゲーション ペインで、[全般] > [機能設定]をクリックします。
  2. [機能設定]ページで、次のいずれかを実行して非アクティブ時のタイムアウトを指定します。
    状況 操作
    タイムアウトを設定しない(セッションを自動的に閉じない) [非アクティブ時のタイムアウト]パネルで、スライダ ボタンを左(オフ)に動かして[適用]をクリックします。
    タイムアウト値(分)を設定する [非アクティブ時のタイムアウト]パネルで、スライダ ボタンを右(オン)に動かし、非アクティブ時のタイムアウト値(分)を指定して[適用]をクリックします。