ジョブの表示

jobsmanagement-server カテゴリの API を使用して、非同期処理の実行の詳細を表示できます。

Active IQ Unified Managerは、リソースの追加や変更などの処理は、同期および非同期の API 呼び出しによって実行されます。非同期で実行予定の呼び出しは、その呼び出しに対して作成されたジョブ オブジェクトによって追跡できます。各ジョブ オブジェクトには識別用の一意のキーがあります。各ジョブ オブジェクトはジョブ オブジェクトURIを返し、このURIを使用してジョブの進行状況を表示して追跡できます。このAPIを使用して、それぞれの実行の詳細情報を取得できます。

この API を使用して、履歴データを含む、データセンターのすべてのジョブオブジェクトを照会できます。デフォルトですべてのジョブを照会すると、 Web UI および API インターフェイスからトリガーされた最新 20 件のジョブの詳細が返されます。組み込みのフィルタを使用して、特定のジョブを表示します。ジョブキーを使用して特定のジョブの詳細を照会し、リソースに対して次の処理セットを実行することもできます。

カテゴリ HTTP動詞 パス 説明
management-server GET

/management-server/jobs

すべてのジョブのジョブ詳細を返します。ソート順が指定されていない場合は、最後に送信されたジョブオブジェクトが先頭に返されます。
management-server GET

/management-server/jobs/{key}

ジョブオブジェクトのジョブキーを入力して、そのジョブの具体的な詳細を表示します。

特定のジョブオブジェクトの詳細を返します。