Active IQ Unified ManagerでのREST APIへのアクセスおよび認証

Active IQ Unified Manager REST APIには、HTTP要求を実行できる任意のWebブラウザまたはプログラミング プラットフォームを使用してアクセスできます。Unified Managerは、ベーシックHTTP認証メカニズムをサポートしています。Unified Manager REST APIを呼び出す前に、ユーザを認証する必要があります。

RESTアクセス

Unified Manager REST APIにアクセスするには、HTTP要求を実行できる任意のWebブラウザまたはプログラミング プラットフォームを使用できます。たとえば、Unified Managerにログインしたあと、任意のブラウザでURLを入力して、管理ステーション名、キー、IPアドレスなど、すべての管理ステーションの属性を取得できます。

要求
GET https://<IP address/hostname>:<port_number>/api/v2/datacenter/cluster/clusters
応答
{
  "records": [
    {
      "key": "4c6bf721-2e3f-11e9-a3e2-00a0985badbb:type=cluster,uuid=4c6bf721-2e3f-11e9-a3e2-00a0985badbb",
      "name": "fas8040-206-21",
      "uuid": "4c6bf721-2e3f-11e9-a3e2-00a0985badbb",
      "contact": null,
      "location": null,
      "version": {
        "full": "NetApp Release Dayblazer__9.5.0: Thu Jan 17 10:28:33 UTC 2019",
        "generation": 9,
        "major": 5,
        "minor": 0
      },
      "isSanOptimized": false,
      "management_ip": "10.226.207.25",
      "nodes": [
        {
          "key": "4c6bf721-2e3f-11e9-a3e2-00a0985badbb:type=cluster_node,uuid=12cf06cc-2e3a-11e9-b9b4-00a0985badbb",
          "uuid": "12cf06cc-2e3a-11e9-b9b4-00a0985badbb",
          "name": "fas8040-206-21-01",
          "_links": {
            "self": {
              "href": "/api/datacenter/cluster/nodes/4c6bf721-2e3f-11e9-a3e2-00a0985badbb:type=cluster_node,uuid=12cf06cc-2e3a-11e9-b9b4-00a0985badbb"
            }
          },
          "location": null,
          "version": {
            "full": "NetApp Release Dayblazer__9.5.0: Thu Jan 17 10:28:33 UTC 2019",
            "generation": 9,
            "major": 5,
            "minor": 0
          },
          "model": "FAS8040",
          "uptime": 13924095,
          "serial_number": "701424000157"
        },
        {
          "key": "4c6bf721-2e3f-11e9-a3e2-00a0985badbb:type=cluster_node,uuid=1ed606ed-2e3a-11e9-a270-00a0985bb9b7",
          "uuid": "1ed606ed-2e3a-11e9-a270-00a0985bb9b7",
          "name": "fas8040-206-21-02",
          "_links": {
            "self": {
              "href": "/api/datacenter/cluster/nodes/4c6bf721-2e3f-11e9-a3e2-00a0985badbb:type=cluster_node,uuid=1ed606ed-2e3a-11e9-a270-00a0985bb9b7"
            }
          },
          "location": null,
          "version": {
            "full": "NetApp Release Dayblazer__9.5.0: Thu Jan 17 10:28:33 UTC 2019",
            "generation": 9,
            "major": 5,
            "minor": 0
          },
          "model": "FAS8040",
          "uptime": 14012386,
          "serial_number": "701424000564"
        }
      ],
      "_links": {
        "self": {
          "href": "/api/datacenter/cluster/clusters/4c6bf721-2e3f-11e9-a3e2-00a0985badbb:type=cluster,uuid=4c6bf721-2e3f-11e9-a3e2-00a0985badbb"
        }
      }
    },
  • IP address/hostname は、APIサーバのIPアドレスまたは完全修飾ドメイン名(FQDN)です。
  • ポート443

    443は、デフォルトのHTTPSポートです。必要に応じて、HTTPSポートをカスタマイズできます。

WebブラウザからPOST、PATCH、およびDELETEの各HTTP要求を実行するには、ブラウザのプラグインを使用する必要があります。cURLやPerlなどのスクリプト プラットフォームを使用して、REST APIにアクセスすることもできます。

認証

Unified Managerでは、APIのベーシックHTTP認証方式がサポートされます。情報の流れ(要求と応答)をセキュリティで保護するために、REST APIにはHTTPS経由でのみアクセスできます。APIサーバは、サーバ検証のためにすべてのクライアントに自己署名のSSL証明書を提供します。この証明書は、カスタム証明書(またはCA証明書)で置き換えることができます。

REST APIを呼び出すには、APIサーバへのユーザ アクセスを設定する必要があります。ユーザには、ローカル ユーザ(ローカル データベースに格納されているユーザ プロファイル)またはLDAPユーザ(LDAP経由で認証するようにAPIサーバを設定している場合)を指定できます。Unified Manager Administration Consoleのユーザ インターフェイスにログインして、ユーザ アクセスを管理できます。