ネーム マッピングの仕組み

ONTAPがユーザのクレデンシャルをマッピングする必要がある場合、最初に、ローカルのネーム マッピング データベースおよびLDAPサーバで既存のマッピングの有無をチェックします。一方をチェックするか両方をチェックするか、およびそのチェック順序は、SVMのネーム サービスの設定で決まります。

マシン アカウントは、デフォルトでは、指定されたデフォルトのUNIXユーザにマッピングされます。デフォルトのUNIXユーザが指定されていない場合、マシン アカウントのマッピングは失敗します。