ローカル ユーザおよびローカル グループを使用した認証と許可

Storage Virtual Machine(SVM)では、ローカル ユーザやローカル グループを作成することができます。CIFSサーバでのCIFS認証にローカル ユーザを使用すると、共有やファイルおよびディレクトリに対する許可をローカル ユーザとローカル グループに基づいて決定できます。

ローカル グループには、ローカル ユーザ、ドメイン ユーザ、ドメイン グループ、およびドメイン マシン アカウントを含めることができます。

ローカル ユーザとローカル グループには権限を割り当てることもできます。SVMリソースへのアクセスを制御するこれらの権限は、オブジェクトに対して設定されているアクセス許可よりも優先されます。権限が割り当てられたユーザまたはグループのメンバーには、その権限で許可される特定の権利が付与されます。

注: ONTAPの全般的な管理機能は権限では付与されません。