ファイル セキュリティと監査ポリシーに関する情報を表示する方法

ワイルドカード文字(*)を指定すると、特定のパスまたはルート ボリュームの下にあるすべてのファイルおよびディレクトリのファイル セキュリティと監査ポリシーに関する情報を表示できます。

ワイルドカード文字(*)は、すべてのファイルおよびディレクトリの情報を表示する特定のディレクトリ パスの最後のサブコンポーネントとして使用できます。*という名前の特定のファイルまたはディレクトリの情報を表示する場合は、パス全体を二重引用符("")で囲んで指定する必要があります。

次のコマンドでは、ワイルドカード文字を使用して、SVM vs1のパス/1/の下にあるすべてのファイルおよびディレクトリに関する情報を表示しています。

cluster::> vserver security file-directory show -vserver vs1 –path /1/*

                    Vserver: vs1
                  File Path: /1/1
             Security Style: mixed
            Effective Style: ntfs
             DOS Attributes: 10
     DOS Attributes in Text: ----D---
    Expanded Dos Attributes: -
               Unix User Id: 0
              Unix Group Id: 0
             Unix Mode Bits: 777
     Unix Mode Bits in Text: rwxrwxrwx
                       ACLs: NTFS Security Descriptor
                             Control:0x8514
                             Owner:BUILTIN\Administrators
                             Group:BUILTIN\Administrators
                             DACL - ACEs
                             ALLOW-Everyone-0x1f01ff-OI|CI (Inherited)
                    Vserver: vs1
                  File Path: /1/1/abc
             Security Style: mixed
            Effective Style: ntfs
             DOS Attributes: 10
     DOS Attributes in Text: ----D---
    Expanded Dos Attributes: -
               Unix User Id: 0
              Unix Group Id: 0
             Unix Mode Bits: 777
     Unix Mode Bits in Text: rwxrwxrwx
                       ACLs: NTFS Security Descriptor
                             Control:0x8404
                             Owner:BUILTIN\Administrators
                             Group:BUILTIN\Administrators
                             DACL - ACEs
                             ALLOW-Everyone-0x1f01ff-OI|CI (Inherited)

次のコマンドでは、SVM vs1のパス/vol1/aの下にある「*」という名前のファイルの情報を表示しています。パスが二重引用符("")で囲まれています。

cluster::> vserver security file-directory show -vserver vs1 -path "/vol1/a/*"

                 Vserver: vs1
               File Path: “/vol1/a/*”
          Security Style: mixed
         Effective Style: unix
          DOS Attributes: 10
  DOS Attributes in Text: ----D---
Expanded Dos Attributes: -
            Unix User Id: 1002
           Unix Group Id: 65533
          Unix Mode Bits: 755
  Unix Mode Bits in Text: rwxr-xr-x
                    ACLs: NFSV4 Security Descriptor
                          Control:0x8014
                          SACL - ACEs
                            AUDIT-EVERYONE@-0x1f01bf-FI|DI|SA|FA
                          DACL - ACEs
                            ALLOW-EVERYONE@-0x1f00a9-FI|DI
                            ALLOW-OWNER@-0x1f01ff-FI|DI
                            ALLOW-GROUP@-0x1200a9-IG