SMBサーバのサポート

Storage Virtual Machine(SVM)上でSMBサーバを有効にして設定し、SMBクライアントがクラスタ上のファイルにアクセスできるようにすることができます。

SMBサーバを作成する前に、データの提供に使用するSVMとLIFを設定しておく必要があります。データ ネットワークがフラットでない場合は、IPspace、ブロードキャスト ドメイン、およびサブネットの設定も必要になることがあります。詳細については、ネットワーク管理ガイドを参照してください。