ネットワークでの移行準備

論理ポート(VLANとインターフェイス グループ)を作成して、クラスタのデータ ネットワークで移行準備をする必要があります。

開始する前に

NTPサーバが設定され、7-Modeシステムとクラスタの間で時刻が同期されている必要があります。

手順

  1. ターゲット クラスタ ノードで、VLANまたはインターフェイス グループを作成します(必要な場合)。network port vlan createまたはnetwork port ifgrp create
    移行後にネットワーク接続を提供するには、7-Mode IPアドレスをONTAP内の同様のネットワーク トポロジに移行する必要があります。たとえば、7-Mode IPアドレスが物理ポート上に設定されている場合は、それらのIPアドレスをONTAP内の適切な物理ポートに移行する必要があります。同様に、VLANポートまたはインターフェイス グループ上に設定されたIPアドレスは、ONTAP内の適切なVLANポートまたはインターフェイス グループに移行する必要があります。
  2. デフォルト以外のIPspaceにSVMを配置する場合は、必要なIPspaceを作成します。network ipspace create
    移行対象として選択した7-Mode IPアドレスまたは新しいLIFがマッピングされたSVMのIPspaceに作成されます。
    注: IPv6アドレスは移行できないため、移行後に手動で設定する必要があります。