移行後のSANブートLUNの検出

SANブートLUNをData ONTAP 7-Modeからclustered Data ONTAPに移行したら、ホスト上でSANブートLUNを検出する必要があります。これは、コピーベースの移行(CBT)とコピーフリーの移行(CFT)に必要な手順です。FC、FCoE、iSCSIの各構成に該当します。

開始する前に

CFTを実行している場合は、vol rehostの手順を実行する必要があります。詳細については、7-Mode Transition Tool Copy-Free Transition Guideを参照してください。

手順

  1. ホストをブートします。
  2. FC構成とFCoE構成の場合にのみ、次の手順を実行します。
    1. HBA BIOS設定モードに切り替えます。
    2. [Rescan]を選択して、ホスト上のclustered Data ONTAP SANブートLUNを検出します。
    3. 7-ModeブートLUN IDを削除します。
    4. HBA BIOSでclustered Data ONTAPブートLUN IDを追加します。
    5. HBA BIOS設定モードを終了して、ホストをリブートします。
  3. リブートが完了したら、clustered Data ONTAP LUNを確認します。sanlun lun show
  4. DMMPデバイスを確認します。multipath -ll