オンデマンド タスクの即時実行

オンデマンド タスクは、スケジュールが割り当てられているかどうかに関係なく、ただちに実行することもできます。

開始する前に

SVMでスキャンを有効にしておく必要があります。

SVMでのウィルススキャンの有効化

手順

オンデマンド タスクをただちに実行します。 vserver vscan on-demand-task run -vserver data_SVM -task-name task_name
次のコマンドは、vs1 SVMTask1という名前のオンデマンド タスクを実行します。
cluster1::> vserver vscan on-demand-task run -vserver vs1 -task-name Task1 
[Job 161]: Vscan On-Demand job is queued. Use the "job show -id 161" command to view the status.
注: ジョブのステータスは、job showコマンドを使用して確認できます。job pauseコマンドとjob resumeコマンドを使用してジョブを一時停止および再開したり、job stopコマンドを使用してジョブを終了したりできます。