アグリゲートのデフォルトのRAIDポリシー

すべての新しいアグリゲートのデフォルトのRAIDポリシーは、RAID-DPまたはRAID-TECです。RAIDポリシーによって、ディスク障害が発生した場合に使用するパリティ保護が決まります。

RAID-DPは、単一ディスク障害または二重ディスク障害が発生した場合にダブルパリティ保護を提供します。RAID-DPは、次のアグリゲート タイプに対するデフォルトのRAIDポリシーです。

ONTAP9.0以降では、RAID-TECと呼ばれる新しいRAIDポリシーを使用できます。RAID-TECは、AFFを含むすべてのディスク タイプおよびプラットフォームでサポートされます。容量の大きい複数のディスクを含むアグリゲートほど、同時にディスク障害が発生する可能性が高まります。RAID-TECでは、トリプルパリティ保護を提供することによってこのリスクを軽減し、最大3本のディスクで同時に障害が発生してもデータを保護できます。RAID-TECは、6TB以上のディスクを含む大容量HDDアグリゲートのデフォルトのRAIDポリシーです。