ディスクのRAID保護レベル

ONTAPでは、アグリゲートに対して3つのレベルのRAID保護をサポートしています。RAID保護のレベルに応じて、ディスク障害が発生したときにデータ リカバリに利用できるパリティ ディスクの数が異なります。

RAID保護を使用すると、RAIDグループ内にデータ ディスク障害が発生した場合に、ONTAPは障害ディスクをスペア ディスクと交換し、パリティ データを使用して障害ディスクのデータを再構築します。