クラスタ属性の変更

クラスタ名、場所、および連絡先情報などのクラスタ属性を必要に応じて変更できます。

タスク概要

クラスタの作成時に設定されたクラスタのUUIDは変更できません。

手順

クラスタの属性を変更するには、cluster identity modifyコマンドを使用します。
-nameパラメータにはクラスタの名前を指定します。cluster identity modifyのマニュアル ページに、クラスタ名の指定方法に関するルールが説明されています。

-locationパラメータにはクラスタの場所を指定します。

-contactパラメータには、名前やEメール アドレスなどの連絡先情報を指定します。

クラスタ名変更の例

次の例では、現在のクラスタ名(cluster1)をcluster2に変更します。

cluster1::> cluster identity modify -name cluster2