Webサービスの管理用コマンド

クラスタまたはStorage Virtual Machine(SVM)でのWebサービスの使用を管理するには、vserver services webコマンドを使用します。ロールのWebサービスへのアクセスを制御するには、vserver services web accessコマンドを使用します。

状況 使用するコマンド
クラスタまたはSVMのWebサービスを次のように設定する
  • Webサービスを有効または無効にする
  • WebサービスへのアクセスにHTTPSだけを許可するかどうかを指定する
vserver services web modify
クラスタまたはSVMのWebサービスの設定と可用性を表示する vserver services web show
特定のロールに対して、クラスタまたはSVMのWebサービスへのアクセスを許可する vserver services web access create
クラスタまたはSVMのWebサービスへのアクセスが許可されているロールを表示する vserver services web access show
特定のロールに対して、SVMのWebサービスへのアクセスを禁止する vserver services web access delete