AutoSupportメッセージで送信されるログ ファイル

AutoSupportメッセージには、ネットアップのテクニカル サポート担当者が最近のシステム アクティビティを確認できる、複数の主要ログ ファイルを含めることができます。

ログ ファイル サブシステムが有効になっている場合は、すべてのタイプのAutoSupportメッセージに次のログ ファイルが含まれる可能性があります。

ログ ファイル ファイルから含められたデータの量
  • /mroot/etc/log/mlog/ディレクトリのログ ファイル
  • MESSAGESログ ファイル
最後のAutoSupportメッセージ以降にログに追加された、指定最大数までの新しい行のみ

これにより、AutoSupportメッセージに、一意の、関連するデータが重複データを除いて含められます。

(パートナーからのログファイルは例外です。パートナーについては、最大許容データが含められます。)

  • /mroot/etc/log/shelflog/ディレクトリのログ ファイル
  • /mroot/etc/log/acp/ディレクトリのログ ファイル
  • Event Management System(EMS)ログ データ
指定された最大数までの最新データの行

AutoSupportメッセージの内容は、ONTAPのリリースによって変わる場合があります。