LUNがオフラインになった場合の問題の対処方法

書き込みに利用できるスペースがない場合、LUNはデータの整合性を保持するためにオフラインになります。LUNがスペース不足およびオフラインになる原因はさまざまですが、いくつかの方法で問題に対処できます。

問題 対処方法
アグリゲートがいっぱいである
  • ディスクを追加します。
  • volume modifyコマンドを使用して、利用可能なスペースのあるボリュームを縮小します。
  • 利用可能なスペースのあるスペース ギャランティ ボリュームを使用する場合は、volume modifyコマンドでボリュームのスペース ギャランティをnoneに変更します。
ボリュームがフルの状態であるが、包含アグリゲートに利用可能なスペースがある
  • スペース ギャランティ ボリュームでは、volume modifyコマンドを使用してボリュームのサイズを増やします。
  • シンプロビジョニングされたボリュームでは、volume modifyコマンドを使用してボリュームの最大サイズを増やします。

    ボリュームの自動拡張が無効な場合は、volume modify -autogrow-modeを使用して有効にします。

  • volume snapshot deleteコマンドを使用してSnapshotコピーを手動で削除するか、volume snapshot autodelete modifyコマンドを使用して自動的にSnapshotコピーを削除します。