ホスト バックアップ システムをプライマリ ストレージ システムに接続する方法

テープへのSANシステムのバックアップは、アプリケーション ホストのパフォーマンス低下を避けるため、別のバックアップ ホストで実行できます。

バックアップのためには、SANとNetwork Attached Storage(NAS;ネットワーク接続型ストレージ)のデータは別々に保存することが不可欠です。次の図は、プライマリ ストレージ システムに接続するホスト バックアップ システムに推奨される物理構成を示しています。ボリュームはSAN専用として設定する必要があります。LUNは単一のボリュームに限定することも、複数のボリュームまたはストレージ システムに分散して設定することもできます。



ホスト上のボリュームは、ストレージ システムからマッピングされた単一のLUN、またはボリューム マネージャ(HP-UXシステムのVxVMなど)を使用する複数のLUNで構成されます。