FLIの7-ModeからONTAPへの移行のデータのインポート

FLIを使用して7-ModeソースLUNからONTAPデスティネーションLUNにデータをインポートする手順は次のとおりです。

手順

  1. 移行のインポートを開始します。
    cluster::*> lun import start -vserver fli_72C -path /vol/flivol/72Clun1
  2. FLIのステータスを表示します。
    cluster::*> lun import show -vserver fli_72C -path /vol/flivol/72Clun1
    vserver foreign-disk   path                operation admin operational percent
                                             in progress state state       complete
    -------------------------------------------------------------------------------
    fli_72C D0i1E+G8Wg6m   /vol/flivol/72Clun1 import    started
                                                               completed        100
    移行の完了後もソースLUNの整合性を維持するには、次の手順を実行する必要があります。
    • import showで完了したことを確認したら、ホストをシャットダウンします。
    • LUN関係を削除します。lun import delete -vserver fli_72C -path /vol/flivol/72Clun1
    注: LUN関係が解除されると、新しいLUNのみが変更されるため、LUNの同期がすぐに失われることに注意してください。したがって、元の状態に戻す必要がある場合は一貫した状態を維持すると効果的なことがありますが、新しいLUNの変更はソースLUNに反映されない可能性があります。
    注: インポート関係は、インポートを検証する場合を除き、インポートの停止後に破棄できます。