リバート前のリソースの確認

ONTAPをリバートする前に、解決すべき問題やターゲット リリースでの新しいシステム動作について理解し、ハードウェアのサポートを確認するために、リソースを確認しておく必要があります。

手順

  1. ターゲット リリースのリリース ノートの内容を確認します。
    重要な注意事項セクションでは、新しいリリースへのアップグレード前に把握しておくべき潜在的な問題について説明しています。新機能および機能変更セクションと既知の問題および制限セクションでは、新しいリリースへのアップグレード後の新しいシステム動作について説明しています。
  2. お使いのハードウェア プラットフォームがターゲット リリースでサポートされていることを確認します。
  3. お使いのクラスタと管理スイッチがターゲット リリースでサポートされていることを確認します。

    NX-OS(クラスタ ネットワーク スイッチ)、IOS(管理ネットワーク スイッチ)、およびRCFソフトウェアのバージョンがリバート先のONTAPのバージョンに対応していることを確認してください。

    ネットアップのダウンロード:Ciscoイーサネット スイッチ

  4. クラスタがSAN用に構成されている場合は、SAN構成が完全にサポートされていることを確認します。

    ターゲットのONTAPソフトウェア バージョン、ホストOSおよびパッチ、必須のHost Utilitiesソフトウェア、アダプタ ドライバおよびファームウェアなど、すべてのSANコンポーネントがサポートされている必要があります。

    NetApp Interoperability Matrix Tool