スペース情報を表示するコマンド

storage aggregateコマンドとvolumeコマンドを使用して、アグリゲート、ボリューム、およびそれらのSnapshotコピーで使用されているスペースの情報を表示します。

表示する情報 使用するコマンド
使用済みスペースの割合および利用可能スペースの割合に関する詳細も含む、アグリゲート、Snapshotリザーブのサイズ、およびその他のスペース使用量情報 storage aggregate show

storage aggregate show-space -fields snap-size-total,used-including-snapshot-reserve

アグリゲートでのディスクとRAIDグループの使用状況およびRAIDのステータス storage aggregate show-status
特定のSnapshotコピーを削除した場合に再利用可能になるディスク スペースの量 volume snapshot compute-reclaimable(advanced)
ボリュームによって使用されているスペースの量 volume show -fields size,used,available,percent-used

volume show-space

アグリゲート内でボリュームによって使用されているスペースの量 volume show-footprint