ボリューム効率化ポリシーの削除

volume efficiency policy deleteコマンドを使用して、ボリューム効率化ポリシーを削除できます。

開始する前に

削除するポリシーが関連付けられているFlexVolまたはInfinite Volumeがないことを確認してください。
注: 事前定義されたインラインのみおよびデフォルトの効率化ポリシーは削除できません。

手順

volume efficiency policy deleteコマンドを使用して、ボリューム効率化ポリシーを削除します。

次に、policy1という名前のボリューム効率化ポリシーを削除するコマンドの例を示します。volume efficiency policy delete -vserver vs1 -policy policy1