移行中にBrocade 6510 FCファブリックを共有するためのハードウェアの構成

7-ModeファブリックのMetroCluster構成でBrocade 6510スイッチを使用している場合は、既存のスイッチ ファブリックを新しいclustered Data ONTAPのMetroCluster構成と共有できます。スイッチ ファブリックを共有すれば、新しいMetroCluster構成用にスイッチ ファブリックを別途新しく用意する必要がありません。これは一時的な構成で、移行を目的としてBrocade 6510スイッチでのみサポートされています。

開始する前に

終了後の操作

ファブリックを共有してMetroClusterの構成を完了したら、7-ModeファブリックのMetroCluster構成からデータを移行できます。

データを移行後は、7-ModeファブリックのMetroClusterケーブル接続を取り外し、必要に応じて、clustered ONTAPのMetroClusterのケーブル接続を、これらのポートに移動できます。ポートについては、4ノードMetroClusterのFCスイッチのポート割り当てについてのセクションを参照してください。ポートを変更した場合は、ゾーニングを調整する必要があります。

ONTAP 9.1以降を使用している場合のFCスイッチのポート割り当て