MetroCluster構成でのLDAPクライアント設定のレプリケーション

ローカル クラスタのStorage Virtual Machine(SVM)に作成されたLDAPクライアント設定は、リモート クラスタのパートナーのデータSVMにレプリケートされます。たとえば、ローカル クラスタの管理SVMにLDAPクライアント設定が作成されると、リモート クラスタのすべての管理データSVMにレプリケートされます。このMetroCluster機能は、リモート クラスタのすべてのパートナーSVMでLDAPクライアント設定をアクティブにするための意図的なものです。