クラウド移行制御を使用したボリュームのデフォルト階層化ポリシーの上書き

ONTAP 9.8で導入された-cloud-retrieval-policyオプションを使用して、ボリュームのデフォルト階層化ポリシーを変更することができます。階層化ポリシーは、クラウド階層から高パフォーマンス階層へのユーザ データの読み出しを制御します。

開始する前に

手順

volume modifyコマンドで-cloud-retrieval-policyオプションを指定して、既存のボリュームの階層化ポリシーの動作を変更します。
 volume create -volume <volume_name> -vserver <vserver_name> - tiering-policy <policy_name> -cloud-retrieval-policy
vol modify -volume fp_volume4 -vserver vs0 -cloud-retrieval-policy promote