Hello world

ワークステーションのCLIで簡単なコマンドを発行することで、ONTAP REST APIの使用を開始し、利用可能な状態になっていることを確認することができます。

開始する前に

ワークステーションでCurlユーティリティが使用可能な状態になっている必要があります。さらに、次の情報が必要です。
注: クレデンシャルに特殊文字が含まれている場合は、使用するシェルに基づいてCurlで受け入れられる形式で指定する必要があります。たとえば、各特殊文字の前にバックスラッシュを挿入する方法や、「username:password」の文字列全体を一重引用符で囲む方法があります。

手順

ローカル ワークステーションのコマンドライン インターフェイスで、ONTAPソフトウェアのバージョンを取得します。
curl -X GET -u username:password -k 'https://<ip_address>/api/cluster?fields=version'
curl -X GET -u admin:password -k 'https://10.222.81.101/api/cluster?fields=version'

終了後の操作

ONTAPのバージョン情報はJSON形式で表示されます。