Active IQ Unified Managerのダウンロードと導入

ソフトウェアをインストールするには、仮想アプライアンス(VA)インストール ファイルをダウンロードし、VMware vSphere Clientを使用してVMware ESXiサーバに導入する必要があります。VAはOVAファイルとして提供されます。

手順

  1. ネットアップ サポート サイトのソフトウェア ダウンロード ページにアクセスし、Active IQ Unified Managerを探します。
  2. [Select Platform]ドロップダウン メニューで[VMware vSphere]を選択し、[Go!]をクリックします。
  3. VMware vSphere Clientからアクセス可能なローカルまたはネットワークの場所にOVAファイルを保存します。
  4. VMware vSphere Clientで、[File] > [Deploy OVF Template]をクリックします。
  5. OVAファイルを見つけ、ウィザードを使用してESXiサーバに仮想アプライアンスを導入します。
    ウィザードの[Properties]タブを使用して構成情報を入力できます。
  6. VMの電源をオンにします。
  7. [Console]タブをクリックして最初のブート プロセスを確認します。
  8. プロンプトに従って、VMにVMware Toolsをインストールします。
  9. タイムゾーンを設定します。
  10. メンテナンス ユーザの名前とパスワードを入力します。
  11. VMコンソールに表示されたURLにアクセスします。