新しいコントローラ モジュールのクラスタ ピアリングのケーブル接続

パートナー サイトのクラスタと接続できるように、新しいコントローラ モジュールをクラスタ ピアリング ネットワークにケーブル接続する必要があります。

タスク概要

クラスタ ピアリングには、各コントローラ モジュールの少なくとも2つのポートを使用します。

ポートおよびネットワーク接続の推奨される最小帯域幅は1GbEです。

手順

クラスタ ピアリングに使用する少なくとも2つのポートを特定してケーブル接続し、そのポートがパートナー クラスタとネットワーク接続されていることを確認します。
クラスタ ピアリングには、専用のポートとデータ ポートのどちらも使用できます。専用のポートを使用した方が、クラスタ ピアリング トラフィックのスループットは高くなります。

クラスタとSVMのピアリングの簡単な設定