新しいコントローラ モジュールの設置とケーブル接続

新しいコントローラ モジュールをシャーシに物理的に設置し、ケーブルを接続する必要があります。

手順

  1. I/O拡張モジュール(IOXM)が搭載されているシステムでシングルシャーシのHAペアを作成する場合は、IOXMをケーブルを外して取り出す必要があります。
    空になったベイを新しいコントローラ モジュールに使用できます。ただし、新しい構成ではIOXMによって追加のI/Oは提供されません。
  2. 新しいコントローラ モジュールを物理的に設置し、必要に応じて追加のファンを取り付けます。
    コントローラ モジュールの追加先 実行する手順
    空のベイに追加してシングルシャーシのHAペアを作成する。システムのプラットフォームは次のいずれか:
    • 6210
    • 6220
    1. 新しいコントローラ モジュールの冷却用に、3つのファンをシャーシに追加で取り付けます。
      1. 両手でベゼルの両側の開口部をつかんでベゼルを取り出し、シャーシから引き出してシャーシ フレームの4個のボール スタッドからベゼルを外します。
      2. 新しいファンを取り付けるベイのブランク カバーを外します。
      3. 使用するシステムに対応したファン モジュールの交換マニュアルをネットアップ サポート サイト(mysupport.netapp.comで参照し、記載された手順に従ってファンを取り付けます。
    2. 新しいコントローラ モジュールを設置する空のベイのブランク カバー(シャーシ背面)を外します。
    3. コントローラ モジュールをシャーシの途中までそっと押し込みます。
    空のベイに追加してシングルシャーシのHAペアを作成する。システムのプラットフォームは次のいずれか:
    • AFF A700
    • AFF A300
    • FAS9000
    • FAS8200
    • 8020
    • 8040
    • 8060
    • 32xx
    1. 新しいコントローラ モジュールを設置する空のベイのブランク カバー(シャーシ背面)を外します。
    2. コントローラ モジュールをシャーシの途中までそっと押し込みます。

      コントローラ モジュールが自動的にブートしないようにするために、この時点ではまだシャーシに完全に挿入しないでください。

    HAパートナーとは別のシャーシに追加してデュアルシャーシのHAペアを作成する(既存の構成がコントローラIOXモジュール構成に含まれている場合)。
    • FAS32xx
    • FAS62xx
    • FAS8080
    新しいシステムをラックまたはシステム キャビネットに設置します。
  3. デュアルシャーシのHAペアを作成した場合は、HAインターコネクトをケーブル接続します。
  4. 新しいFC-to-SASブリッジをFCスイッチとストレージ シェルフにケーブル接続します。
    FC-to-SASブリッジの設定とポートの用途については、ファブリック接続MetroClusterインストールおよび設定ガイドを参照してください。

    ファブリック接続MetroClusterのインストールと設定

  5. 使用するスイッチに対応したコマンドを使用して、FCポートがオンラインであることを確認します。
    スイッチ ベンダー コマンド
    Brocade switchshow
    Cisco show interface brief
  6. 必要に応じて、クラスタ ネットワーク接続をケーブル接続します。
    1. コントローラ モジュールでクラスタ接続用のポートを特定します。
    2. スイッチ クラスタを設定する場合は、クラスタ ネットワーク スイッチで使用するポートを特定します。
      使用するスイッチに応じて、Clustered Data ONTAP Switch Setup Guide for Cisco SwitchesNetApp 10G Cluster-Mode Switch Installation Guide、またはNetApp 1G Cluster-Mode Switch Installation Guideを参照してください。
    3. クラスタ ポートにケーブルを接続します。
    クラスタの種類 操作
    2ノード スイッチレス クラスタ 既存のコントローラ モジュールのクラスタポートを、新しいコントローラ モジュールの対応するクラスタ ポートに直接接続します。
    スイッチ クラスタ 各コントローラのクラスタ ポートを、手順bで特定したクラスタ ネットワーク スイッチのポートに接続します。