QoSポリシー グループの作成

System ManagerでストレージQoSポリシー グループを作成して、ワークロードのスループットを制限したり、ワークロードのパフォーマンスを監視したりすることができます。

手順

  1. [SVM]タブをクリックします。
  2. SVMを選択し、[管理]をクリックします。
  3. [SVM設定]タブをクリックします。
  4. [ポリシー]ペインで、[QoSポリシー グループ]をクリックします。
  5. [QoSポリシー グループ]ウィンドウで、[作成]をクリックします。
  6. [ポリシー グループの作成]ダイアログ ボックスで、ポリシーのグループ名を指定します。
  7. 最小スループット制限を指定します。
    最小スループット制限を指定しない場合、または最小スループットの値を0に設定した場合は、自動的に「なし」という値が表示されます。
  8. 最大スループット制限を指定します。
    • 最小スループット制限と最大スループット制限の単位は同じにする必要があります。
    • 最小スループット制限を指定しない場合は、IOPS、B/秒、KB/秒、MB/秒などの単位で最大スループット制限を設定できます。
    • 最大スループット制限を指定しない場合は、自動的に「無制限」という値が表示されます。指定した単位は無視されます。
  9. [OK]をクリックします。