igroupとは

initiator group(igroup;イニシエータ グループ)は、FCプロトコル ホストWWPNまたはiSCSIホスト ノード名のテーブルです。igroupを定義してLUNにマッピングし、どのイニシエータがLUNにアクセスできるかを制御できます。

通常は、ホストのイニシエータ ポートまたはソフトウェア イニシエータがすべてLUNにアクセスできることが必要とされます。マルチパス ソフトウェアを使用しているか、またはクラスタ ホストがある場合、各イニシエータ ポートまたは各クラスタ ホストのソフトウェア イニシエータは同じLUNへの冗長パスを必要とします。

LUNにアクセスできるイニシエータを指定するigroupはLUNの作成前後どちらでも作成できますが、LUNをigroupにマッピングするためにはigroupを作成しておく必要があります。

igroupには複数のイニシエータを含めることができ、複数のigroupに同じイニシエータを含めることができます。ただし、同じイニシエータを持つ複数のigroupに1つのLUNをマッピングすることはできません。1つのイニシエータを、ostypeが異なる複数のigroupのメンバーにすることはできません。