SnapMirrorの元のボリュームまたはデスティネーション ボリュームからFlexCloneボリュームを作成する際の考慮事項

既存のVolume SnapMirror関係を構成するソース ボリュームまたはデスティネーション ボリュームから、FlexCloneボリュームを作成できます。この操作を行うことで、以降に行うSnapMirrorのレプリケーション処理が正常に完了しないことがあります。

FlexCloneボリュームを作成すると、SnapMirrorによって使用されるSnapshotコピーがロックされることがあり、これによりレプリケーションが正常に実行されない可能性があります。この場合、対象のFlexCloneボリュームが削除されるか、または親ボリュームからスプリットされるまで、SnapMirrorはデスティネーション ボリュームへのレプリケーションを停止します。この問題には、次の2つの方法で対処できます。