ボリューム移動のための手動でのカットオーバーのトリガー

ボリューム移動操作でボリュームがカットオーバー保留フェーズになったときに、System Managerを使用して手動でカットオーバーをトリガーすることができます。カットオーバーの時間を設定し、その時間内にカットオーバーの操作が完了しなかった場合にシステムで実行する処理を設定できます。

手順

  1. [SVM]タブをクリックします。
  2. SVMを選択し、[管理]をクリックします。
  3. [ボリューム]タブをクリックします。
  4. ボリューム移動操作を開始したボリュームを展開します。
  5. ボリュームに関する詳細を確認するには、[詳細を表示]リンクをクリックします。
  6. [概要]タブで、[カットオーバー]をクリックします。
  7. [カットオーバー]ダイアログ ボックスで、[アドバンスト オプション]をクリックします。
  8. オプション: カットオーバー操作とカットオーバー時間を指定します。
  9. [OK]をクリックします。