SVMとは

SVMには、複数のデータ ボリュームと、クライアントとホストへのデータの提供に使用するLIFが1つ以上含まれます。各SVMは、唯一の専用サーバとしてクライアントまたはホストに提供されます。

データをやり取りするために、クラスタでは少なくとも1つのSVMが必要です。1つのクラスタ内に複数のSVMが共存でき、クラスタ内のどのノードにバインドされることもありません。SVMには独立した管理者認証ドメインがあり、SVM管理者による個別管理が可能です。

SVMには、ファイルとLUNを含めることができます。このSVMは、NASクライアントにはNFSプロトコルとCIFSプロトコルを使用してファイルレベルのデータ アクセスを提供し、SANホストにはiSCSIプロトコルとFibre Channel(FC;ファイバチャネル)プロトコル(FCoEが含まれる)を使用してブロックレベルのデータ アクセスを提供します。


Storage Virtual MachineとFlexVolの連携を示す図