重複排除の使用に関するガイドライン

重複排除を使用する場合は、システム リソースおよび空きスペースに関する特定のガイドラインに留意する必要があります。

ガイドラインは、次のとおりです。